↑最新ランキングが見たい方はバナーをクリック!
↑最新ランキングが見たい方はバナーをクリック!

【閲覧上の注意】着付け教室の口コミは個人の主観が強く入っているものもあります。それを踏まえ、ご自身で情報を精査しながらご覧ください。


きものカルチャー研究所の口コミ

きものカルチャー研究所の口コミを紹介します。

 

<Yahoo!知恵袋より>

 

着物カルチャー研究所で習いました。1990年代の事です。ここの元々の地元である広島校で習いました。ご存じかと思いますが、呉服屋「染匠」と着付け教室「きものカルチャー研究所」が一体となっています。帯の締め方が特徴的で、私は「折り紙」のようだと思っているのですが、簡単だと思います。帯を一回も結んだりねじったりしません。インターネットでも見られますので、名古屋帯、袋帯の締め方を見てみて下さい。ただし、帯の下線と手先の下線が同じ高さになる着方しかできません。帯の下線より下に手先の下線を持って来て、お太鼓を大きくする締め方は、ここの着付け方しか出来ない人には、出来ません。 私も出来ないクチです。逆に言えば、帯の締め方が単純な為、習ったけど手が忘れてもう着られない、という事は避けやすいです。→クチコミ出典元はこちら

 

・カルチャー研究所の場合をお話しします。お道具を使用しません。かかる費用のすべてを最初に表示してくれています。真剣に学べば、本当に最短で10か月で着付師として活動できる確かなカリキュラムです。カルチャーも費用を支払わないと上の技術を教われませんが、必要な費用を表示しているから良心的です。カルチャーの肩入ればかりしましたが、家から近いというのは重要なポイントでもありますが。→クチコミ出典元はこちら

 

<Yahoo!しごとカタログより>

 

・カルチャーは数年前に卒業しましたが、今はフリーで活動している私です。ここは、着付け教室の中では、システムもしっかりしていますし、授業内容も無駄が全くなく卒業までにそれなりにかかりますが、料金も良心的です。先生がお若いことを気にされていますが、費用的にも・授業内容的にもお若くても講師になれることを物語っています。管理もしっかりしているので、問題はないはずです。呉服屋主催ですが、着物販売見事に徹底して実施してないので、お見事ですよ。卒業までの費用を入学前に一切を提示してくれます。大手では口をつぐみますよ・・・。試しにそれぞれに聞いてみてください。カルチャーはお勧めです。ただ、気を付けてもらいたいのは、一人の暴走し始めている先生がいる(?)ようなので、そこを避けてみたらいいと思います。→クチコミ出典元はこちら